アルガンオイル 口コミ ランキング

最強の美容オイル「アルガンオイル」

 

 

数ある美容オイルの中でも、万能オイルとして呼び声高いモロッコ原産の「アルガンオイル」。

 

美容に興味のある方なら耳にしたことはあるかと思います。

 

 

すでに周知の方も多いかとは思いますがこの「アルガンオイル」の効果、ものすごいんです!!

 

 

顔に塗ってスキンケアができるだけではなく、髪・頭皮・日焼け対策・食用などと万能に使用することができます。

 

ここ近年では様々なメーカーからアルガンオイル関連の商品が発売されています。

 

 

こちらのページでは、そんな人気のあるアルガンオイルの効果効能や実際に利用されてる方たちの口コミなどを徹底比較し、おすすめのアルガンオイルを厳選してご紹介致します!

 

口コミで人気のアルガンオイルをお探しの方、「アルガンオイルって良いって聞くけど選び方がわかんない・・・。」という方の参考になれば幸いです。

 

 

 

 

 

 

アルガンオイルの持つ美容成分

 

 

 

アルガンオイルは砂漠のあるモロッコの南西部に生育する、アルガンツリーの実の種の核から採取される大変希少なオイルになります。

 

約30キロの果肉から1リットルしか採取できません。

 

 

その希少性の高さから、【モロッコの宝石】とも称されています。

 

 

アルガンツリー100本から抽出できるのはわずか25リットル。

 

このアルガンオイルを構成する主な脂肪酸は、オレイン酸、リノール酸、リノレン酸になります。

 

オレイン酸は悪玉コレステロール値を下げると健康面で注目されている脂肪酸です。人の皮脂にもオレイン酸が含まれていて、肌を保湿する働きがあります。

 

リノール酸は必須脂肪酸の一種です。肌を保湿してくれます。リノレン酸も必須脂肪酸です。食事で摂取した場合、炎症を抑えるといわれています。サラッとしていることが特徴で、肌に塗ってもべたつきにくいです。

 

栄養素としてはビタミンEを含有しています。ビタミンEは抗酸化作用と血行促進作用があるビタミンです。老化を進行させる活性酸素から肌を守ってくれます。血流がよくなれば肌代謝が促進します。

 

 

現地先住民のベルベル族が「生命の実」として、美容剤や関節のマッサージなどにも利用してきた万能オイルとしても知られており、その有用性が近年ますます注目されています。

 

 

 

失敗しないためのアルガンオイルの選び方

 

 

 

30kgの果肉からわずか1リットルしか抽出できない希少なアルガンオイル。

 

そのため、酸化をしている新鮮でないものが多く出回っているのも事実・・・。

 

酸化をしたものを直接お肌に塗ったり、食用として食べたりしても美容効果は期待できません。それどころか体に害を与えるなど、老化を進行させる心配なんかも考えられます。

 

美容に役立てるためには、きちんとした製品を選ぶ必要があります。

 

アルガンオイルを選ぶときのポイントは2つ。

 

それは、アルガンオイルの抽出方法とオーガニックであるかどうかです。下記で詳しくご紹介致します。

 

 

抽出方法

 

オイルは酸化しやすい性質があり、熱を加えると酸化が進みます。

 

理想的なのは低温圧搾方法になります。

 

低温でオイルを抽出しているので、酸化の進行が抑えられています。低温圧搾法で抽出されていれば、そのように製品に記載されていることが多いです。何も記載されていないなら注意をしましょう。

 

 

オーガニックであること

 

抽出方法に続いて大事なポイントはオーガニックであること。

 

USDやECOCERTといったオーガニック認証を受けているものは、厳しい基準をクリアしているので安心感があります。

 

オーガニック製品には、製品のパッケージにマークをつけることができます。

 

新鮮でないものは、酸っぱい嫌な臭いがしますし、色が黄金色ではなく薄いものに関しては違うオイルを混ぜてる可能性も考えられます。

 

このようなものは絶対に選ばないようにしましょう!

 

 

上述していますが、酸化したオイルを使用しますと、肌荒れの原因や、老化を進めるなど、肌に負担がかかり悪影響を及ぼしてしまうので、しっかりと見極めることが大事になってきます。

 

とはいっても、実際に数あるアルガンオイルの中から本当に良いものを選ぶのは難しいかと思いますので、以上の観点と合わせて実際に利用した方たちの口コミ評価の高いアルガンオイルを厳選してご紹介致しますので是非ご参考にしてみてください。

 

 

おすすめのアルガンオイルTOP3!

 

ですが、良質なアルガンオイルを自分で見つけるのは大変です。そこで、おすすめのアルガンオイルTOP3を紹介します。

 

メルヴィータ

 

 

価格 50ml : 3,780円(税込)
評価 ★★★★★
備考 オーガニック成分100%。

 

メルヴィーターはフランス発のオーガニックコスメブランドです。オイル美容のパイオニアであり、オーガニック認証であるエコサートを取得した企業の一つでもあります。

 

メルヴィータのアルガンオイルは、コスメ賞を28冠受賞をしている多数のファンがいるオイルです。愛され続けている理由は、2つあります。

 

1つめはべたつきにくいです。

 

オイルはべたつきが苦手な方もいると思いますが、メルヴィータのアルガンオイルはべたつきにくく、ブースターとして使用をすれば化粧水の浸透を手助けしてくれます。

 

 

2つめの理由は手軽にお手入れできることです。

 

洗顔後にアルガンオイルを使用し、その後に化粧水や乳液などでケアをします。普段のスキンケアにプラスをするだけなので、簡単に取り入れることができます。

 

 

 

 

>>詳細情報はコチラ

 

 

コディナ

 

 

価格 100ml : 4,600円(税抜)
評価 ★★★★☆
備考 オーガニック成分100%。

 

肌につけるものはナチュラルでなければならない、こんな考えのもと作られているコスメブランドがコディナです。

 

コディナの製品は、オーガニック原料を使用、動物由来の成分不使用、遺伝子組み換え成分不使用などのこだわりがあります。もちろん、アルガンオイルもオーガニックです。アルガンオイルは純度100%、余計なものは加えていないピュアなオイルです。コディナの中でもリピート率NO01を誇る人気の製品です。

 

コディナのアルガンオイルのこだわりは、独自の伝統的な製法で丁寧にオイルを抽出していることです。圧搾抽出をし、不純物を取り除いた、純度が高い高品質なオイルです。100mlサイズと10mlサイズがあり、小さいサイズのものは携帯できるので、毎日使うのに便利です。

 

 

 

 

>>詳細情報はコチラ

 

 

アルガンラヴェンヌオイル

 

 

価格 50ml : 6,800円(税抜)
評価 ★★★★☆
備考 オーガニック成分100%。定期コースなら50%オフの3400円。

 

食用、ブースター、入浴後のケア、頭皮の汚れ、マッサージオイルなどさまざまなことに活用できるものが、アルガンラヴェンヌオイルです。

 

アルガンラヴェンヌオイルは、モロッコの工場で低温圧搾法で作られたものを使用しています。低温圧搾をすることで、ビタミンEやリノール酸などアルガンオイルに含まれる貴重な成分をそのまま残すことができます。そのオイルを日本で精製しています。

 

アルガンオイルのよさを壊さないように、酸化防止剤などは一切使用せず、100%ピュアなオイルです。

 

 

>>詳細情報はコチラ

 

 

 

まとめ|迷ってる方はメルヴィータがおすすめ!

 

全身のケアに使用できるアルガンオイル。

 

オレイン酸、リノール酸、リノレン酸、ビタミンEなど、美容にうれしい成分がさまざま含まれています。使用方法はとっても簡単で、毎日のスキンケアにプラスをするだけです。

 

アルガンオイルの美容成分やその効果、口コミで人気の高いおすすめのアルガンオイルについてランキング形式でご紹介しましたが、まだどのアルガンオイルにしようか迷ってる方には、わたしは「メルヴィータのアルガンオイル」を一番におすすめします!

 

続けやすい価格ですし、豊富な栄養を損なわないように低温圧搾にて抽出した一番搾りのアルガンオイルだけを使用した100%オーガニックのオイルで、安全性への配慮もきちんとされているので、安心して毎日使用することができます。

 

それに、某有名口コミサイトでの投稿数はなんと、1000件越えの高評価でした!

 

 

 

 

普段のスキンケアだけじゃなく、アトピー性皮膚炎や手荒れ、ニキビなど、プレママさんなら妊娠線予防にも、さまざまな肌トラブルに効果的ですのでアルガンオイルは本当におすすめです!

 

ただし、大変人気の商品で数に限りがありますので、時期によっては在庫切れや入荷時期の遅れなどございますので、公式サイトにてチェックしてみてください。

 

 

▼口コミ1000件越え♪▼